静岡観光!サファリパーク、ぐりんぱについて

連休を利用して静岡に家族旅行に行ってきました。旅行にかかった費用観光スポットについて書いていきます。

[概要]静岡観光のコース、旅行費用

観光コース

[1日目]

  • ぐりんぱ(滞在時間:6h)

[2日目]

  • 富士サファリパーク(滞在時間:9h)

旅行費用

家族3人分の旅行費用は以下。東京からぐりんぱ、富士サファリパークまでの道のりを調べたところ、車を利用した方が行きやすいと判断し、高速を使って行くことにしました。内訳()には大人1人分を出しています。

  • 交通費:3000円(高速代)
  • 宿泊費:2万9000円
  • 遊興費(入場料+アトラクション代など):1万800円(内訳:ぐりんぱ 2000円、富士サファリパーク 3400円 )×2
  • 合計:4万2800円

ぐりんぱ

ぐりんぱは、富士山にある子供向けの遊園地です。

ウルトラマンや、シルバニアファミリーのアトラクションが満載です!

アクセス

車で高速に乗って約2時間程度。

ぐりんぱで遊ぶ

早速遊ぶぞ❗❗…と思ったのですが、あいにくの雨😫

しかし❗ぐりんぱは屋内の施設も充実してたので、充分に遊べました。1歳~3歳向けの外のアトラクションはそんなになかったのでちょうどよかったかも

シルバニアファミリーのウサギ(名前わからん…)のグリーティングもやっていました。

富士サファリパーク

「ホントにホントにホントにホントにライオンだー」のCMでお馴染みの富士サファリパーク。

アクセス

富士サファリパークで遊ぶ

富士サファリパークに到着して、ジャングルバスを予約❗…が、なんと16時~のバスしかない❗❗パークに到着したのは開園して15分ほどしか経ってないのに…。

とりあえず、16時から運行しているバスを予約できました。バスはトラやサイ、カバなどを模したバスが複数台出ていて、予約するときに選ぶことができます。僕たちはサイのバスを予約しました。

ジャングルバスまで時間に余裕があるので、ウォーキングサファリに参加。

ウォーキングサファリはパーク内2.5kmを歩きながら動物を見るアトラクションです。こちらは特に予約の必要もなく参加することができます。長い道のりになるため大きな荷物を持っていたり、小さいお子様をつれている場合は注意が必要です。

ライオンやトラ、鹿などのエサやりも可能です。ライオンやトラのエサやりは時間制なので、計画的に行くことをおすすめします。

そして、ついにジャングルバスの時間になりました❗

写真はゾウが水浴びをしているところ。撮ることはできませんでしたが、ゾウがジャングルバスに向かって水を放水してきました❗貴重な体験をしてしまった・・・

おなじみのライオンも。本当に近くで見ることができました。

まとめ

ぐりんぱではあいにくの雨でしたが、家族で行きたかったサファリパークは快晴でよかったです。冒頭でも書きましたが、周辺の移動には車がある方が便利だと思うので車での移動をお勧めします。

連休には家族でぐりんぱ、サファリパークへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント

このブログの人気の投稿

React 環境構築からHelloWorldまで

Twitterとwordpressの連携のためにやったこと

[書籍]リーダブルコード 感想まとめ